車査定額アップ

査定額をアップさせる3つのポイント

車を売却するための査定額は、車種、グレード、年式、走行距離、修復歴などで大体の相場が決まっています。
一般的にはそういう認識が定着して、ある程度使用した年式や走行距離の車両はほとんど価値が無いように思ってしまいがちです。
ですが、車種、年式、グレード、走行距離が同じ車でも査定価格が大きく変わることがあります。それは、外装や内装の状況、エンジンや足回りの状態で違いが現れます。

 

綺麗に清掃する

査定を行う時に清潔感のある内外装は好印象を与えます。
見た目の良さも査定評価に影響するポイント、中古車を探した経験のある方は分ると思いますが、「外装綺麗」という車と「外装色あせ」の車両案内があるその他同じ条件の車であれば間違いなく綺麗な方を選びます。
また、車内の臭いも査定に響きます。喫煙車よりも禁煙車の方が評価が高く、異臭があるものより無臭の方がより売れやすいです。

 

外装は査定に出す前には洗車してワックスをかけ、小さな傷はホームセンターやカー用品店に売っている傷落としで磨いてあげましょう。
内装も同じように掃除機をかけて、全体的に拭き掃除しましょう。ここでも市販で売っているダッシュボードやインパネ周り用のつや出しワックスなどを使えば見違えるように綺麗になります。

 

純正品を備える

オーディオやハンドル、シートやシフトレバー、ホイール、サスペンション、マフラーなど、社外品に交換した用品やパーツは綺麗に保管して、査定をする時には一緒に持ち込みましょう。マフラーやサスペンション、ホイールなど大きなものは持ち込みにくいので写真などがあれば便利です。

 

ここで評価が下がってしまうのが、車検対応していない社外品を装備している場合です。買取店によっては車検対応していない車ははじめから査定してもらえない所もありますので、もし車検対応していない社外品の場合は査定に出す前に戻しておくとよい場合もあります。

 

相見積もりを取る

買取価格には車種や年式、グレード、走行距離など大体の相場はあるものの、基本的には買取店各社が設定している買取価格がありますので、同じ車に対して査定額が20万円の所があれば50万円の所もあります。
また、優先買取車や買取強化している車種の場合はキャンペーンを行っている会社に査定依頼すれば比較的高額査定されやすいものです。

 

ですが、一言で相見積もりと言ってみても一軒一軒お店をまわって査定してもらうと時間と労力がかかります。近くにお店が固まっていれば回りやすいですが現実にはなかなかそうはいきません。
今はインターネットで一括査定を申し込むのが一つのトレンドとなっており、時期によっては毎日約1000人が利用しているようです。
自宅に居ながら複数の業者に査定依頼が出来て、スケジュールが合えば自宅まで査定に来てくれます。

利用しやすい車査定サービス





車査定額アップ


ズバット車買取比較公式サイト
車買取サイトの決定版!全国150社以上が加盟!最大10社に査定額を比較して愛車の最高額を知ろう!
www.zba.jp/

車査定額アップ


かんたん車査定ガイド公式サイト
最大10社の見積もり比較で愛車の最高額が分る!中古車の買取査定なら、かんたん車査定ガイド!自宅で気軽に買取価格をチェック!
a-satei.com/

車査定額アップ


カーセンサーnet公式サイト
数社の見積もりを比較して最高額で売却できる!郵便番号を記入するだけですぐに探せる!
kaitori.carsensor.net/